ようこそ、ゲストさん!   
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
目次

780: minmin [2021-01-20 09:24:39]
宇宙ステーション昨日みましたよ〜
風が強く寒かったのでベランダから見るだけ
南西から北東へ
18:10頃建物から突然現れ頭上を通過カシオペア座通り18:12小さくなり消えてしまった。
今日も見られますね。
784: 花緒 [2021-01-31 09:22:25]
「寿星」
「寿星」とは「りゅうこつ座α星」でカノープスのことです、オオイヌ座のシリウスに次いで全天で2番目に明るい星ですが地平線すれすれに見えていますので大気の影響なので減光されてますから気象条件が良い時でないと見ることができません。

この「寿星」こと南極老人星を見ることができますと幸福と長寿が約束されると言います、寒いですが天気の良い晩に南の地平線が見える場所で探してみてください、チャンスは1時間弱ぐらいしか見ることができませんので難しいですよ。

カノープスはオリオン座の下で輝くオオイヌ座から探していきます、双眼鏡で探すと見つけやすくなります。
撮影は江戸川の土手のサイクリングコースからです、70mm撮影、200mm望遠での撮影です。
787: 花緒 [2021-01-31 20:03:12]
洋さん こんばんは。
まずは寿星からですが真南の方角で地平線、または水平線が見える場所が必至です、東京では地平高度が2度、指の爪ぐらいの超低空の高さに見えています。
福島よりも北の地方では地平線の下となって見ることができません、ぎゃくに九州地方では地平高度が6度ぐらいで少しだけ見つけやすくなります。
寿星とか老人星と言って、七福神の寿老人や福禄寿の神様のように
縁起良く長生きできるそうです。

お月様は自転してます。
難しいことはわかりませんけど月は公転と自転が一緒なので1公転、1自転となって1:1の尽数関係にあります、つまり地球側に同じ表面を向けて27日で一回りしています、木星のガリレイ衛星も同じ尽数関係にあります。

数年前に同じ場所から広角で撮ったカノープスです。
右上にオリオン座、中央にオオイヌ座、明るい光跡は全天で一番明るいシリウス、 2番目に明るいカノープスでも低空のために大気で減光して暗く写ってます。
790: minmin [2021-02-06 21:06:17]
今日も午後6時過ぎペガサス座から火星の下を通り
「北西から北東へ」最高通過点53°でした。
明日も見られます。
[フリートーク・カフェ] 話題

2015-01-23 21:22:59

お星様たち
花緒

        

夜空を見上げれば美しい星が輝いています。
秋の空は夏と違って空気も清んで美しい空になってきました、夜空では夏の星座から秋の星座に移ってます。
夜半過ぎには冬の星座たちも上ってきて賑やかなお星様達にお目にかかれます。
〕執錣砲肋絽垢侶遒南の空に見えています、17日は十三夜のお月見です。
18時 西の空、牛飼い座アルクトゥールスから北斗七星にかけて国際宇宙ステーションの飛行を見ることができました。。
上弦の月が西に傾き欠けた頃に頭上ではアンドロメダ星雲(M31)が肉眼でも見えています。

コメント
| 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 |
797件中 781-797件を表示

2021-01-20 11:31:45

781: 花緒

  

>>780 minminさん こんにちは。宇宙ステーションを見ましたか、冷たい風が吹いてましたので目茶苦茶寒かったですね。

今夕も見られますが注意点は頭上に見えている火星を過ぎてから北東の空に向かって見え始めます、カメラ撮りですと「ぎょしゃ座」で輝く明るい星のカペラを目標にしますと良いでしょう。

月面撮影も風が強く気流が悪いとピントが出ませんでした。

2021-01-20 21:30:48

782: 花緒

     

20日の宇宙ステーション
風もなくISSのカメラ撮りには楽でした。
まだ仕事中でしたが抜け出して急いで外に出てカメラをセット、構図を考えてる時間もなく適当に北東の方向に三脚立ててカメラを向けてシャッターを切りました。
右にオリオン座が入ってますので構図もまあまあかな。

家に帰ってから上弦の月をパチリ!昨日と違って北風もなく気流も落ちついたようで少しシャープに写りました。

2021-01-29 20:14:43

783: 花緒

  

「ウルフムーン」
今年最初の満月になりました、1月の満月は狼の遠吠えから「ウルフムーン」と呼ばれています。
満月時間から14時間ほど経過しました、右上が少し欠け始めています。

2021-01-31 09:22:25

784: 花緒

     

「寿星」
「寿星」とは「りゅうこつ座α星」でカノープスのことです、オオイヌ座のシリウスに次いで全天で2番目に明るい星ですが地平線すれすれに見えていますので大気の影響なので減光されてますから気象条件が良い時でないと見ることができません。

この「寿星」こと南極老人星を見ることができますと幸福と長寿が約束されると言います、寒いですが天気の良い晩に南の地平線が見える場所で探してみてください、チャンスは1時間弱ぐらいしか見ることができませんので難しいですよ。

カノープスはオリオン座の下で輝くオオイヌ座から探していきます、双眼鏡で探すと見つけやすくなります。
撮影は江戸川の土手のサイクリングコースからです、70mm撮影、200mm望遠での撮影です。

2021-01-31 14:06:30

785:
花緒さん

「寿星」の話面白かったです。われわれの星としたいところですが、見えにくいとは困った。もともと目がよくないので、かつ白内障でボケるので、ちょっと難しいかな・・・
>>784 >>784

2021-01-31 14:08:51

786:
花緒さん


昔話題になったような気がしますが、月はなぜ自転してないのでしょうか?前から疑問でした。

2021-01-31 20:03:12

787: 花緒

  

洋さん こんばんは。
まずは寿星からですが真南の方角で地平線、または水平線が見える場所が必至です、東京では地平高度が2度、指の爪ぐらいの超低空の高さに見えています。
福島よりも北の地方では地平線の下となって見ることができません、ぎゃくに九州地方では地平高度が6度ぐらいで少しだけ見つけやすくなります。
寿星とか老人星と言って、七福神の寿老人や福禄寿の神様のように
縁起良く長生きできるそうです。

お月様は自転してます。
難しいことはわかりませんけど月は公転と自転が一緒なので1公転、1自転となって1:1の尽数関係にあります、つまり地球側に同じ表面を向けて27日で一回りしています、木星のガリレイ衛星も同じ尽数関係にあります。

数年前に同じ場所から広角で撮ったカノープスです。
右上にオリオン座、中央にオオイヌ座、明るい光跡は全天で一番明るいシリウス、 2番目に明るいカノープスでも低空のために大気で減光して暗く写ってます。

2021-02-04 23:06:49

788: 花緒

     

夕方に(午後6時過ぎ頃)国際宇宙ステーションを9日頃まで見るチャンスとなりました。
今夕は18時30分ごろ、北の空、北極星と重なるようにして通過して行きました。

15mm広角レンズ 200mm望遠レンズ

2021-02-06 17:38:31

789:
花緒さん

寿星ですが、ありがとうございました。けれどこれは見ること難しいです。我が家の周りでは人家や街の明かりで判別できないですよ。
月の話、そうなんですか、ちょうど回り方が同じということですね。しかしそれはそれで、なんでそうなるの?という別な疑問が湧いてきますが・・・!(^^)!
ご回答ありがとうございました。>>787

2021-02-06 21:06:17

790: minmin

  

今日も午後6時過ぎペガサス座から火星の下を通り
「北西から北東へ」最高通過点53°でした。
明日も見られます。

2021-02-06 22:53:52

791: 花緒

        

>>790 minminさん こんばんは。
やっぱり撮りましたか、右上にカシオペア座、ペガサスの四辺形の中を通過して行きました。うまく屋根を写し入れて頭上の通過の様子がわかります。

花緒が撮ったのは、こんな感じで撮りました。
ペガサスの四辺形を通過。
オリオン座、ウサギ座の下、オオイヌ座に向かって通過して行きました。
ピン甘ですが拡大撮影です。

7日の日曜日の夕方 5時40分ごろは今回 最も条件が良く西から東に向かって頭の真上を通過して行きます、まだ宇宙ステーションを見たことのない人でも通過の様子が良くわかります。

2021-02-07 21:14:16

792: 花緒

           

今日のISS・宇宙ステーションの撮影では陽が伸びたので17時40分ではまだ明るくて星が見えてません、数百キロから飛行してくる宇宙ステーションです、無限大にピントを合わすことができません、仕方なく遠くの景色にピントを合わせて良しとしました。
そんなわけでして、またもやピン甘です。
ピン甘に加えて高速で飛んでいる宇宙ステーションにカメラがついて行けず1/1000秒でもシャッターブレになってます。

2021-02-08 08:01:04

793: minmin
お早うございます
宇宙ステーション撮れてますよ
昨日自宅のベランダからセットしたところ17時過ぎは雲が出て流れ
移動したら半分しか写っていませんでした

2021-02-27 20:42:36

794: 花緒

     

「スノームーン」
2月は27日(土)17時17分頃に満月を迎えました。
17時40分 コンデジで撮影。
⊆宅から満月が少し高くなった、19時30分ごろに撮影。

2021-03-24 20:31:19

795: 花緒

  

久しぶりのお月様の撮影です。
春の満月前の月は頭上を通過しますのでピント合わせで首が疲れます。

2021-03-29 23:11:39

796: 花緒

  

「ワームムーン」
3月の満月は、「ワームムーン」と呼ばれ、虫たちが冬眠から目覚め、地上へと這い出す時期であることから名付けられたと言われているそうです。
29日になった3時48分に真ん丸お月様になりましたが生憎と雨降りでした。同じ29日の夜、21時ごろに撮った満月ですので少し右上が欠け始めています。
ちなみに4月の満月はピンクムーン、桃の月です。

2021-04-07 22:29:10

797: 花緒

     

ISSの通過。
夕方の撮影です、多忙で時間ギリギリで間に合いましたが時間的に薄暮で空が明るくてピントもいい加減でした、また宇宙ステーションまでの距離(700キロぐらい)と遠かった。
| 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 |
797件中 781-797件を表示


よくある質問 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | プライバシーポリシー | About us |
Powered by Takahashi marketing office © 2001-2011 seniorwings