ようこそ、ゲストさん!   
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
目次

703: 花緒 [2020-04-30 20:05:42]
月齢7 今夜は昨日と違って上空の空気の流れが良いようです、このくらいならお見せできますので投稿します。
そして「宵の明星」金星です、だいぶ欠けてきました。
[フリートーク・カフェ] 話題

2015-01-23 21:22:59

お星様たち
花緒

        

夜空を見上げれば美しい星が輝いています。
秋の空は夏と違って空気も清んで美しい空になってきました、夜空では夏の星座から秋の星座に移ってます。
夜半過ぎには冬の星座たちも上ってきて賑やかなお星様達にお目にかかれます。
〕執錣砲肋絽垢侶遒南の空に見えています、17日は十三夜のお月見です。
18時 西の空、牛飼い座アルクトゥールスから北斗七星にかけて国際宇宙ステーションの飛行を見ることができました。。
上弦の月が西に傾き欠けた頃に頭上ではアンドロメダ星雲(M31)が肉眼でも見えています。

コメント
| 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 |
716件中 701-716件を表示

2020-04-08 22:09:45

701: 花緒

     

今年一番のスーパームーン また4月の満月をピンクムーンというそうです、5月はフラワームーンだそうです。
「宵の明星」金星をアップで撮ると半月に見えています、5月には三日月のようにか欠けて見えます。

2020-04-25 20:18:08

702: 花緒

        

「細い月」
三日月前の細い月です、真冬の間は凍てつく夜空に星がキラキラと瞬いてましたが春になりますとシーイング(大気の揺らぎ)が少ないので星の瞬きも落ち着いて月面や惑星の撮影にむく季節になりました。
と言っても望遠では1000mm2000mm以上の世界ですけど。
600mmを2倍テレで撮影。
⇒湿討瓜弔訐抄で宵の明星(金星)と細い月
その金星を大きく拡大しますと三日月のように欠けてます。
上の4月7日投稿のNO・701の金星と比べてみますと半月状態から三日月状態になってきてるのがわかると思います、5月になりますと、もっと細く欠けてきます。*金星や水星は内惑星ですので観測時期では月のように満ち欠けをしています。

2020-04-30 20:05:42

703: 花緒

     

月齢7 今夜は昨日と違って上空の空気の流れが良いようです、このくらいならお見せできますので投稿します。
そして「宵の明星」金星です、だいぶ欠けてきました。

2020-04-30 21:27:04

704:
こんにちは。

ひとつ質問なんですが、月は地球に対していつも同じ面を見せているんですよね。つまり自転していない。これってどうしてなんですか?確か月は地球ができたときに、双子のように地球から分離した、と読んだことがあります。けど、なぜ同じ面しか見えないんだろう?
すみません、調べればいいんですけど・・・
>>703

2020-05-01 20:44:11

705: 花緒

        

今夜の月は気流が良くてピントが合わせやすかったです。
上弦の月の北と南をトリミングしてみました、クレーターが良くわかります。

2020-05-02 20:03:09

706: 花緒

           

夕陽も天体写真?帰宅中に田植えの終わった田んぼに映る田毎の太陽が美しかった、スマホでパチリしました。そして昨日の八十八夜に続いて上弦を過ぎたお月様です。

2020-05-07 21:47:43

707: 花緒

  

5月7日の晩は満月です、俗に丸い月だから満月と言いますがニックネームもあります。
今年の5月の満月はスーパームーンとなっていますが5月ということで花が多く見られることもありフラワームーンとも呼ばれています。
また日本的には田植えの季節、早苗月でもあり、種蒔月でもあります、また5月を皐月とも呼んでいます。

2020-05-08 22:32:01

708: 花緒

     

フラワームーン・満月の翌晩は十六夜の月です、右上が少し欠けてきてます。
そして「宵の明星」金星も5月いっぱいで見納めとなります、6月以降は朝方の空で「明けの明星」となって早起きの人たちの目に止まるようになります。

2020-05-08 21:45:15

709:
(このコメントは削除されました)

2020-05-14 14:38:07

710: 花緒

        

早起きしました、東の空で惑星たちがそろって見えています。
左から火星・下弦の月・土星・木星です。
仲良く並んだ惑星たちを眺めていて下弦の月を撮るのを忘れるところでした。
本来の撮影目的はISS宇宙ステーションの通過の様子でしたが早朝の4時ともなると空が明るくて星が良く見えず撮影できませんでした。
久しぶりの早起きなので頑張って直接の本体の宇宙ステーションだけは何とか撮れました。
しかし今回は遠い空を通過(550キロ)しましたので小さい写りです。。

2020-05-17 22:51:01

711: 花緒

     

暑い一日でスした、夕方になって少し風が出てきて涼しくなりました。
お城の公園まで行き宇宙ステーションの通過の様子を撮って来ました。固定撮影では通過の高度が50度で距離にして500キロと遠い所を飛行して行きましたので写せる大きさではぎりぎりの距離でした。

2020-05-17 23:26:05

712: 花緒
洋さん 先日にお月様についての質問がありました、うっかり返事を忘れていました、ゴメンナサイ。
月はいつも同じ面を地球に向けていますが、約27日で地球を一周します、同じ面を地球に向けていて1回転が1周で27日ですから1自転と公転が同じで常に地球側に同じ面しか向けていません。
このような天体は特に珍しいわけでもなく木星の4大ガリレオ衛星や火星の二つの衛星なども同じ面を木星や火星に向けていて同期自転しています。

2020-05-24 21:29:15

713: 花緒

  

24日の夕方に金星と水星、細い月が接近して見えていました、バタバタと忙しかったので忘れていて時間ぎりぎりで思い出し、慌てて西の空が開けた場所に行き撮ってきました。
急ぎ慌てていたのでレリーズなしでシャッターを切り、手振れ補正をオンのまま撮ってしまい7枚中 6枚がぶれて失敗、1枚だけ何とかぶれずに撮れてました、良かった〜。

2020-05-28 21:48:40

714: 花緒

  

28日 晴れたり、小雨が降ったりで、今日も天気が安定しませんでした。
薄暮が終わったころに西の空に月齢5.4の月がが見えていたので撮ってみました。
今夜のお月様の撮影はピント合わせの方法を変えてみました、レンズの前に3つの穴をあけた黒紙を置き、ファインダーを覗いて3つの穴が一つに見えるまでピント調整を動かします、一つに見えた時がピントが合った時です、その時にシャッターを切りますとピントの合ったお月様が撮れることになります。

このような方法で撮ったお月様です。
iso-200 1/50秒露出 19時54分

2020-05-29 21:49:35

715: 花緒

        

29日 今夜のお月様
月齢6.4 露出は前夜と同じ1/60秒 
ピントも合っているようなのでは半分ずつをトリミング拡大してみました、クレーターがわかりやすくなりました、また「静の海」「晴の海」が美しく見えています。
もっとクレーターなどを超拡大も可能ですが赤道儀という星の日周運動にあわせて動く機械が必要となります、重いのとセッテェングが面倒なこともあり数年まえから使っていません。

2020-05-30 21:13:46

716: 花緒

  

30日 今夜のお月様
今夜は上弦の月です、弓を張ったような形から上弦の月と名前が付けられました。
右上の黒い海の部分は ちょうどウサギの頭の部分になります。
| 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 |
716件中 701-716件を表示


よくある質問 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | プライバシーポリシー | About us |
Powered by Takahashi marketing office © 2001-2011 seniorwings