ようこそ、ゲストさん!   
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
目次
ブログ - 投稿者

さんの日記

19件のうち1 - 19件目を表示しています。
Page1 ⇒ top page  | 1   last page
カテゴリー:流域Walkingは楽しい 日記一覧
1月
13 (日)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
流域歩きをよくしています。 多摩川の北の崖線沿いの野川は先日、等々力渓谷から多摩川へ出て、終了。 今度は、多摩川の南、「二ヶ領用水(にかりょう)」を歩き...

11月
8 (木)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
ハケの道歩き、今回は前回の続きで、武蔵小金井から歩き始めました。 大昔、人々は、どこどこ尾根の誰それさんは柿がおいしいとか、どこどこ谷のなんとかさんでは鮎...

10月
30 (火)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
「お鷹の道、真姿の池湧水群」を中心に、ハケの道を歩いてきた。 場所は東京都の西、西国分寺から武蔵小金井あたりまで。 「お鷹の道」は徳川時代、鷹狩りにこの...

10月
13 (土)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
崖線(がいせん・ハケ)という地理の言葉をご存知でしょうか。 川に削られて、台地の縁が10-20mぐらいの崖になって続いているような場所のことです。 ...

3月
23 (金)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
僕にとってはなじみの、流域を歩いてきました。 春の暖かさが、そろそろ、いろんなところで感じられます。 そんなショットを集めました。 身近な春を感じていただ...

12月
28 (水)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
東京、練馬区の三宝寺池と石神井池は武蔵野から流れ出て都内を流れる都市河川の源泉の一つ。太田道灌によって滅ぼされた、武蔵野を支配した豊島氏の居城があったところだ。...

10月
31 (月)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
前回は朝比奈から鎌倉へと滑川に沿って歩いたが、今回は東へ降りて、金沢の侍従川を下る。平潟湾は朝比奈を水源にした侍従川がそそぐ水深の浅い湾だ。東京湾で唯一、汽水性...

10月
31 (月)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
鎌倉の7つの入り口のうち、もっとも東にある朝比奈口。ここから登って、鎌倉の小さな秋を拾ってきた。 朝比奈は北条氏の時代から塩の道として、海沿いの金沢(今の...

10月
9 (日)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
神奈川の町田といえば、東京近郊です。 そこに薬師池公園があります。鶴見川の上流域にあたります。 今日は少し早い秋を拾ってきました。 薬師池は七国山の裾...

8月
4 (木)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
県立東高根森林公園は、武蔵溝ノ口から徒歩15分あまり。いるか丘陵の頭の後ろの辺にある。正確に言えばいるか丘陵の流域というより、多摩川流域に属している。 こ...

7月
23 (土)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
鎌倉の西の入り口、鎌倉街道の浄智寺奥から樹の根の階段ができた険しい山道を登り、西の尾根をたどって、海岸近くの長谷までの葛原ヶ岡コース。 この尾根は東の滑川、西...

7月
7 (木)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
いるかのしっぽ-小網代の森にアカテガニを訪ねて 首都圏近郊で貴重な自然が残る三浦半島。流域全体がほぼ自然の状態で残る小網代(こあじろ)の森を通って、干潟の...

7月
6 (水)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
鶴見川の流域(通称バクの背中)ウォーキングから、範囲を広げて、高尾山の東側から横浜を通って三浦半島先端に至るエリア(通称いるか丘陵)へと歩きを始めています。前に...

5月
10 (火)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
五月の連休の最終日、鶴見川流域ウォークの仕上げに、源流部のとことん歩きをしてきました。 町田からバスで小山田桜台(終点)へ、以前も行った源泉〜多摩丘陵と接する...

5月
5 (木)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
5月の連休のなか日、鶴見川流域と帷子川流域を分ける尾根を歩いて、鶴見川南の自然拠点を廻ってきました。JR横浜線の中山駅をスタートして、四季の森公園〜三保市民の森...

5月
1 (日)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
「いるか丘陵」をご存じでしょうか。 「いるか丘陵」とは関東山地と太平洋をつなぐ”多摩三浦丘陵”の愛称です。 700万人の人々が暮らす首都圏南部をランドサ...

4月
3 (日)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
4月1日はとてもいい天気でした。 先日は鶴見川の源流域を歩きましたので、今回は河口域を歩きます。 川幅がぐんと広がって、街の中をゆったりと流れて行きます...

3月
28 (月)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
鶴見川の源流は、東京都町田市上小山田田中谷戸。源流の泉に発する流れは水田地帯をくねくねと曲がりながら進みます。周辺には雑木林の広がる谷戸山が残っています。 ...

3月
20 (日)
カテゴリー  [流域Walkingは楽しい]
川というのは、流域というのを持っている。稜線から河口まで、源泉から始まり、山並みから水を集め、田畑を潤し、生物をはぐくみ、最後は広くゆったりと流れて海に注ぐ。 ...

19件のうち1 - 19件目を表示しています。
Page1 ⇒ top page  | 1   last page
よくある質問 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | プライバシーポリシー | About us |
Powered by Takahashi marketing office © 2001-2011 seniorwings