ようこそ、ゲストさん!   
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
目次
ブログ - 投稿者

ファラオさんの日記

外部サイトに登録された最近の日記一覧
このユーザーは現在、外部のブログを利用しています。
以下のリンクは当サイト外のコンテンツになります。
10月
11 (月)
中国政府が「民間企業が報道事業を手がけることを禁止する案」を公表した。日本ではちょっと考えられない。「ここまでやるか?」と思うが、ここまでやらないと政府が転覆してしまうのかも知れない。詳しくは・・・こちら
9月
28 (火)
目覚めればそこは煙の世界だった。風向きも最悪で、煙と臭いは家の中まで入ってくる。隣のばあさんの嫌がらせである。ここに住んで17年、この件ではずーっと揉めて来た。そう・・・確信犯なのだ。そう思わせるのは、自分の家の近くで燃やすときは必ず夕方。洗濯物を取り込んでからだ。が、我が家の周りで燃やすときは必ず朝。それも、8時から8時半ごろに燃やし始める。煙が消えるまではおよそ2時間。我が家の洗濯物は枯草の煙
9月
27 (月)
9月26日 日曜日 8時から公園と公民館の草刈り9月26日 日曜日 9時半から県道路肩の草刈り9月27日 月曜日 夕方4時から商工会の草刈りそして、つい今しがた連絡があり、10月3日 日曜日 8時から周辺道路の草刈りだそうな。また、10月18日 月曜日 商工会万古渓谷環境整備(草刈り)も予定されている。よくもまぁ、これだけ草刈りばかりあるもんだ。暑くも無く寒くも無く、秋の日曜日の朝8時と言えば、絶
9月
16 (木)
私の実の母親は私が2〜3歳の時に亡くなっている。正直、どんな人だったのか全く覚えていない。ただ、屋根に乗っけようと思って投げた石が屋根まで届かずにガラスが割れ、驚くほど叱られた記憶だけが今も鮮明に残っている。当時、父親は船乗りだった。今でも横浜港に係留されている「氷川丸」に乗っていたと聞いた。「元気な頃はお父さんが着く舞鶴港までお母さんが迎えに行っていたのを思い出すよ」と生前の母親を知っている人が
8月
29 (日)
つい先日の事、昼ごろに見知らぬ番号から電話が!。せんだっての大雨の日に泊まったホテルからだった。先方:「大浴場をご利用されましたか?」。私:「いいえ、あの日は利用してません」。先方:「ご家族のどなたかがご利用なさったことはございませんか?」。私:「いや、だれも利用してない思いますよ」。先方:「そうですか!、ありがとうございました」。私:「チョッチョットまってよ、感染者が出たの?」。先方:「いえいえ
10月のカレンダー
«前の月次の月»
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
カテゴリー
アクセス数
/ 日記全体
最近の日記
最近のコメント
各月の日記
RSS配信
ファラオさんの日記
よくある質問 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | プライバシーポリシー | About us |
Powered by Takahashi marketing office © 2001-2011 seniorwings