ようこそ、ゲストさん!   
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
目次
ブログ - 投稿者

花緒さんの日記

2012
3月 21
(水)
22:22
本文
春分の日から1日経った日没画像です。
仕事を終えての帰り道、西の空に極薄い雲が見えていました。絶好の日没写真が撮れるはず、持ち歩いているコンデジで撮ってみました。
「春分の日」は一般には太陽は真東から上って真西に沈み、昼と夜の時間の長さが同じと言われています。
まあ天文的に言えば昼と夜の時間の長さが、ほぼ同じになるのは4日ほど前になります。
この理由は太陽の大きさで「日の出時間」「日の入り時間」や大気差によるものです。

なにはともあれ「日没」は美しいもんです。
日没が終わると夕焼けに染まるトワイライトゾーンとなり「宵の明星」が瞬き始まります。


カテゴリー
投稿者 スレッド
投稿日時: 2012-3-22 20:01  更新日時: 2012-3-22 20:01
ダイヤモンド
登録日: 2010-5-23
居住地: 神奈川県
投稿数: 4143
 RE: 日没
きれいな日没ですね。

今時分は5:30頃ですか?長くなりましたね。つい2-3か月前には4:30には暗くなっていましたものね。

こちらでは日没を拝めるにはビルや電線を避けて、高いところへ上らねばなりません。広い平原や林に落ちる夕日など、どれだけ見ていないでしょうか。

カラスがねぐらへ帰る飛翔を合わせ、大きな夕日を見たいです。あの唱歌のような。
貴保
投稿日時: 2012-3-22 22:56  更新日時: 2012-3-22 22:57
ダイヤモンド
登録日: 2011-9-25
居住地: 東京都
投稿数: 1732
 RE: 日没
花緒さん、今晩は。

うっとりさせる日没の美しさです。
見とれてます。画像2の木立の中の太陽綺麗です。
都心ではビルの狭間に落ちてゆく日没しか見えません。
本当に綺麗です。
花緒さんは天文学的にも詳しいし、いつも
素敵な写真を見せて下さり楽しいです。

木星と金星(ジュピターとヴイーナス)も
この頃少しづつ離れてきてます。
晴天の日が続かないので星を見る機会が無く
残念です。また、星も見せて下さい。
花緒
投稿日時: 2012-3-23 1:58  更新日時: 2012-3-23 2:02
ダイヤモンド
登録日: 2010-7-12
居住地: 千葉県
投稿数: 8366
 無題
洋さん 都会の夕日も絵になりますよ、私のまわりではビルの谷間からの夕日を撮りたくても撮れません。
その代わりカラスがねぐらへ帰る飛翔を何度も見かけます、カラスだけでなくカワウも団体でねぐらに飛翔してます。
伝線にはムクドリの大群が止まっています。
この写真は利根川の土手から撮りました。西に富士山や秩父連山、北に日光連山、東は筑波山が晴れてれば良く見えてます。
3枚のショット、あえて電線や送電線を入れて撮りました。
花緒
投稿日時: 2012-3-23 2:22  更新日時: 2012-3-23 2:22
ダイヤモンド
登録日: 2010-7-12
居住地: 千葉県
投稿数: 8366
 無題
貴保さん いつもコメントをありがとうございます。
太陽や月は身近な天体ですので暇があれば撮れますが、満天の星空となりますと中々撮るチャンスがありません、それに天体写真の○○星雲や○○星団となりますとSWでは板違いですから、撮っても投稿は控えるようにしています。
4月になりますと望遠鏡では金星が三日月に見えますし、環を持った土星も見やすくなりますので撮ってみます。
minmin
投稿日時: 2012-3-24 10:43  更新日時: 2012-3-24 10:43
ダイヤモンド
登録日: 2011-12-8
居住地: 埼玉県
投稿数: 1865
 RE: 日没
花緒さん とても綺麗な日没ですね。
2枚目の写真が好きですね
木星と金星をアップされた後気になり
西空を眺めます。
5/21日見られるでしょうか??楽しみです。

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
3月のカレンダー
«前の月次の月»
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アクセス数
1085757 / 日記全体
最近のコメント
花緒さんの友人
RSS配信
花緒さんの日記
よくある質問 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | プライバシーポリシー | About us |
Powered by Takahashi marketing office © 2001-2011 seniorwings