ようこそ、ゲストさん!   
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
目次
ブログ - 投稿者

花緒さんの日記

2012
3月 15
(木)
22:22
ジュピターとヴィーナス
カテゴリー  お星様
本文
夕刻の西空で天の神ジュピターと愛の女神ヴィーナスのツーショットが見えています。
さすがに天の神ジュピターといえどヴィーナスの明るさには負けています、いつの世も女性の輝きには男性もたじたじですね。


カテゴリー
投稿者 スレッド
貴保
投稿日時: 2012-3-16 15:48  更新日時: 2012-3-16 15:52
ダイヤモンド
登録日: 2011-9-25
居住地: 東京都
投稿数: 1732
 RE: ジュピターとヴィーナス
花緒さん、今日は。

毎日西の空を見上げて二つの星が並んでまるで天体のショーです。花緒さんに伺いたいと思っていました。流石に花緒さん綺麗に撮れてます。西の空のツーショット。
夫婦星とも呼ばれているのですね。
「ジュピターとヴィーナス」綺麗な名前です。
このツーショットは何時頃まで見られますか。

それからお城が良く映してますが、ここは何処の天守閣ですか。
いつも気に成ってました。カメラアングルが良いですね。
ぴろ
投稿日時: 2012-3-16 22:30  更新日時: 2012-3-16 22:30
ダイヤモンド
登録日: 2010-11-11
居住地: 京都
投稿数: 623
 RE: ジュピターとヴィーナス
花緒さん、素敵なツ−シヨットですね、
様々な前景がすごく楽しいです、色々の
想像の瞬間を感じられます、楽しいです、

相当歩かれたのではと・・

何時も有難う御座います。
花緒
投稿日時: 2012-3-16 22:36  更新日時: 2012-3-16 22:46
ダイヤモンド
登録日: 2010-7-12
居住地: 千葉県
投稿数: 8392
 無題
貴保さん いつもコメントありがとうございます。
平原綾香の歌で有名になりましたジュピターですが英名です、日本名は木星です。
ヴィーナスはご存知のように、ギリシア神話で語られている成熟した大人の女性、女神ヴィーナス(愛と美をつかさどる女神アフロディーテ)のことです、絵画では貝の上にヌードで描かれて有名です。日本名では金星、夕刻に見られるときは「宵の明星」朝方に見られるときは「明けの明星」と呼ばれています。
さてツーショットの件ですが、今後はどんどん離れていきます。
ジュピターこと木星は今後は高度を下げて地平線に近づいていきます、4月中旬の19時には地平線んスレスレになって見ることができなくなります。
ヴィーナスこと金星は今後ますます明るく輝きをまして5月いっぱい見ることができます。4月の3日には谷村新司の歌で「昴」と並んで見えます。
じつは16日、今夕もツーショットを撮ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ino4726/MYBLOG/yblog.html?m=lc&p=1

今頃の夕方には、西に木星、金星 東の空に赤い火星が見えています、夜の22時ごろには土星が東の空に見えてきます。
長々と天文話をしていまいました、ごめんなさい。

お城のことですが自宅近く・・江戸川沿いにH7年に造られ関宿城、中は博物館になってます。
花緒
投稿日時: 2012-3-17 0:46  更新日時: 2012-3-17 0:46
ダイヤモンド
登録日: 2010-7-12
居住地: 千葉県
投稿数: 8392
 無題
ぴろさん コメントありがとうございます。
この二つの惑星、金星と木星のことですが14日に一番接近しました。
今後は離れるばかりです、近づいたり離れたりしますから、惑わす・・まさに惑星です。
この現象は夕刻でしたので仕事が終わってバタバタと忙しい時間帯でいい加減に構図を決めて2〜3枚撮っては数百メートル移動して撮りました。
もっと丁寧に撮ればよいのですが夕刻で寒さと強風、空腹(笑)に勝てませんでした。
まいこもも
投稿日時: 2012-3-17 7:03  更新日時: 2012-3-17 7:08
ダイヤモンド
登録日: 2010-7-6
居住地: 高知県
投稿数: 543
 無題
花緒さん いつも興味深いお話有難うございます

夕方母の食事の世話をして帰る時いつも
西の空を眺めます。
我が家のキッチンからも・・・

夕焼けの時は炊事の手を止めて見入ってしまいます。
夕方の西の空には何時の季節もロマンがありますね。

ツーショットは段々二つが近寄ってくるので
ついにはくっ付けばいいのになと思いながら 見ていましたが
もう離れるんですね。

ヴィーナスの輝きは大げさに言えば勇気を貰えます。
さあ  私も燻ぶっていてはいられない 少しでも輝かねば・・
なんて・・。
花緒
投稿日時: 2012-3-17 11:24  更新日時: 2012-3-17 11:24
ダイヤモンド
登録日: 2010-7-12
居住地: 千葉県
投稿数: 8392
 無題
まいこももさん 西の空を炊事しながら見えるとは羨ましいですね、当然、お彼岸の頃は太陽が真西に見えますし、赤い日没も見られます。
まいこももさんも、ヴィーナスのように今年も明るく光り輝いてください。
左にみえているジュピター(木星)はますます高度を下げて4月中旬には地平線下で見えなくなります、ヴィーナス(金星)は今年の大注目の星です。
4月の下旬頃には最も明るく輝き昼間でも青空の中で白くぽつんと見えます。このヴィーナス(金星)もやがて太陽に近づき6月には太陽と重なり前面を黒い点となって通過していきます、日面通過といいますが、たしか6月6日だと記憶してますが珍しい天文現象です、そのあとに見られるのは100年後です。
まいこもも
投稿日時: 2012-3-18 9:46  更新日時: 2012-3-18 9:48
ダイヤモンド
登録日: 2010-7-6
居住地: 高知県
投稿数: 543
 無題
花緒さん 有難うございます

友人達との会話でも 私は天文ツウと言う事になっていて・・・

これすべて花緒さんからの情報受け売りで(*^_^*)
内緒だけどちょっと自慢です。
昨夜もジュピターヴィーナス離れゆく・・で盛りあがりました。

6月6日しっかりメモしました。
珍しい天文現象 また株を上げられそうです

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
3月のカレンダー
«前の月次の月»
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アクセス数
1114908 / 日記全体
最近のコメント
花緒さんの友人
RSS配信
花緒さんの日記
よくある質問 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | プライバシーポリシー | About us |
Powered by Takahashi marketing office © 2001-2011 seniorwings