ようこそ、ゲストさん!   
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
目次
ブログ - 投稿者

イチローさんの日記

2015
4月 26
(日)
22:07
野球の撮影は難しい
カテゴリー  カメラ
本文
EOS 7D MarkIIのAF操作に慣れるために、サーティーフォー保土ヶ谷球場へ神奈川県高等学校野球春季大会の東海大相模×慶應義塾へ行ってきました。

バットがボールをミートする瞬間を撮るのは、約10コマ/秒の高速連写でもタイミングが合わないので難しいですね(汗)

カテゴリー
投稿者 スレッド
ディズニーの住人
投稿日時: 2015-4-27 15:17  更新日時: 2015-4-27 19:58
ダイヤモンド
登録日: 2010-6-14
居住地: 千葉県
投稿数: 6277
 RE: 野球の撮影は難しい
イチローさん お久さぶりです。
最新の7D MarkIIですね。

子供達の野球なら別にして、高校球児がうますぎますから、AFで合わすのが難しいのでしょう。 でもそれぞれの瞬間 バッチリです。

私は三世代前の7Dで鳥などを撮って遊んでいます。MarkIIはレンズの径が異なるのですよね。買い換えたくてもレンズ共では高くて手が出ません。
貴保
投稿日時: 2015-4-27 20:05  更新日時: 2015-4-27 20:05
ダイヤモンド
登録日: 2011-9-25
居住地: 東京都
投稿数: 1732
 RE: 野球の撮影は難しい
イチローさん、今晩は。

珍しい高校球児の写真は良いですね。
とても躍動感があり見応えが有ります。

画像1の正にボールをジャストミートは
凄いです・・・・
画像7,8も目が吸い込まれます。

この様な写真はなかなか観られないので
迫力を感じシャッターチャンスの難しいのを
難なく撮られてウナッテ〜ます。 
これからも腕の魅せどころ見せて下さい。
イチロー
投稿日時: 2015-4-27 21:37  更新日時: 2015-4-27 21:37
ダイヤモンド
登録日: 2010-5-17
居住地: 神奈川県
投稿数: 297
 RE: 野球の撮影は難しい
貴保さん、ディズニーの住人さん、ご無沙汰しております。

1試合で470カット程撮ってきましたが、こうしてお見せ出来るのは、数カットしかありませんでした。

EOS 7D MarkIIは、65点AFと7種類の測距エリアで、ピントを外す確率は相当低くなりました。
ただ、被写体にあった測距エリアの選択を色々と試行錯誤して決めるのが大変ですね。

ディズニーの住人さん、EOS 7D MarkIIもAPS-Cのカメラですから、今お手持ちのレンズで大丈夫ですよ。
EFとEF-Sレンズが全て使えますよ。

私もボディーのみを、40Dから買い替えましたよ。

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
4月のカレンダー
«前の月次の月»
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
アクセス数
45908 / 日記全体
最近のコメント
イチローさんの友人
RSS配信
イチローさんの日記
よくある質問 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | プライバシーポリシー | About us |
Powered by Takahashi marketing office © 2001-2011 seniorwings