ようこそ、ゲストさん!   
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
目次
ブログ - 投稿者

eco-sanさんの日記

2013
6月 15
(土)
11:53
明日は父の日 亡き父への手紙
カテゴリー  日々のこと
本文
お父さんはお母さんが大好きで 本当に甘やかしてたね
昔者だから若い頃は横暴なところもあったらしいけど
私達と同居してからは 雀みたいにソファーに二人
並んでテレビを見てたね
夫が度々 階下の両親に声をかけに行っていたある日
お母さんはお父さんをバカ、バカと拳で叩いていたと
夫はビックリして逃げ帰ってきたけれども
私は知っているんだ
お父さんは、お母さんをちょっとからかっただけなの
言葉で負けたお母さんは だからボカボカ叩いたんだよね

お父さんには可愛いお母さんだったんだね
でも 独身時代に戦後の自由な時代を謳歌したお母さんは
真面目一方でただ正直に働くだけのお父さんを
ちょっと馬鹿にしていた
「良い父親だけども 良い夫じゃないわよ」って

お父さんは10年前にあっという間に逝ってしまった
一回も痛いとか苦しいとか 言わなかったね
何度めかの入院の時に お父さんは
「今度帰って来た時は皆に ありがとう と言うぞ」って
お母さんに伝えていたんだってね
だけど数日後 まるで溺れているようにベッドの手すりに掴まって
その形で命が尽きたんだったね

それから間もなく母さんは家では生活できなくなってしまった
そしてこの春から お母さんは横たわっているだけ
私のことも判らなくなっちゃったの 
お母さんの心はね もうお父さんにしか伝わらないだ
だから ねえお父さん側に呼んであげてよ お父さん 

カテゴリー
投稿者 スレッド
まがら
投稿日時: 2013-6-16 22:04  更新日時: 2013-6-16 22:04
ダイヤモンド
登録日: 2010-9-17
居住地: 南米コロンビア サンタンデル
投稿数: 540
 RE: 明日は父の日 亡き父への手紙
心うたれる夫婦愛と父を尊敬する投稿。
私も、自分の両親を思い出しました。
私自身は、こうゆう夫婦生活に恵まれずでしたが、これも身から出たさびと思って甘受してます。
eco-san
投稿日時: 2013-6-17 10:04  更新日時: 2013-6-17 10:04
ダイヤモンド
登録日: 2010-6-14
居住地: 東京
投稿数: 310
 RE: 明日は父の日 亡き父への手紙
まがら様
コメントをありがとうございます

両親はいち市井人ですが、忍耐という言葉を
身を持って教えてくれました

見舞いも墓参とて雑事に紛れて行かれません

それでも、折に触れ思い出し話題にする
「忘れないこと」
それが一番の供養、親孝行だと思っています

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
よくある質問 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | プライバシーポリシー | About us |
Powered by Takahashi marketing office © 2001-2011 seniorwings