ようこそ、ゲストさん!   
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
目次
ブログ - 投稿者

貴保さんの日記

2013
5月 1
(水)
14:02
谷中界隈を歩いて〜
カテゴリー  未分類
本文
上野の帰り久し振りに谷中に行ってみました。
谷中は古くから文豪の住んだところ、
明治、大正、昭和の薫り残す町並みで、
数多くのお寺様が続く〜

谷中はNHKドラマで放映されてから急に賑わい
有名な店にはタレントも押し寄せて来ると。

「夕やけだんだん」階段の下は谷中銀座です。
混雑の様子はさながら原宿の竹下通り並みです。

暖かい日差しが強い中、折からの連休でも有り
行列の出来る店、歩きながら食べている人々、
老いも若きも〜 道端では珍しいベーゴマ廻しを
やっていた。子供の頃に男の子達の間で流行って
いた遊び、しばし、懐かしくなり立ち止り観ていた。
千駄木までぶらりと歩いて来ました。

カテゴリー
投稿者 スレッド
かおる
投稿日時: 2013-5-1 14:44  更新日時: 2013-5-1 14:44
ダイヤモンド
登録日: 2010-6-14
居住地: 千葉県
投稿数: 886
 RE: 谷中界隈を歩いて〜
2002年頃 息子が近くに住んでましてね。
時々行っては夕焼けだんだんの下の谷中銀座で買い物をしたり、写真を撮ったりしていました。
 
http://kaoru.torus.jp/18index.html#top01

この頃また人気があるようですね。懐かしいです。
貴保
投稿日時: 2013-5-1 19:29  更新日時: 2013-5-1 20:05
ダイヤモンド
登録日: 2011-9-25
居住地: 東京都
投稿数: 1732
 RE: 谷中界隈を歩いて〜
かおるさん、谷中にご子息さんが住んでいたのですね。
友人が近くに住んでいまして何回か遊びに来ました。
こんなに人混みが凄いの初めてです。

デジブック拝見しました。〜
かおるさんが構成、演出為さったのですね。
凄い〜 私も行きました所も有り懐かしい。
中でも箱根の塔の沢の「阿弥陀寺」が忘れられない
「老尼さん、若ご住職さん」にお世話に成り
法話ならぬ楽しい世相話に耳を傾けたもう
40年も前の事なんです。 
山道を紫陽花の花で咲かせたいとご住職が
言っておられました。
かおるさん、また訪れる機会が有りましたら
誘って下さい。山道を登りましたが、今は道も
完成しているでしようね。箱根に行く度に
懐かしさを思い出しました。〜

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
よくある質問 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | プライバシーポリシー | About us |
Powered by Takahashi marketing office © 2001-2011 seniorwings