ようこそ、ゲストさん!   
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
目次
ブログ - 投稿者

eco-sanさんの日記

2012
12月 27
(木)
23:30
こんな本を読みました
カテゴリー  日々のこと
本文
暫くは立つことができなかった
こんな本を読みました

エンジェルフライト 国際霊柩送還士 佐々木涼子著
 開高 健ノンフィクション賞 受賞

客死(かくし、きゃくし)とは
旅先または「よその土地」で死ぬこと

この本は外国で病気や事故さまざまな理由で
亡くなられた方々のご遺体を搬送し
ご遺族にお届けする会社の話です

遺体ビジネス 
深夜、羽田空港国際線貨物ターミナル。・・・
から始まる内容は非常に心が痛む場面を非情なまでに
淡々と書き進めて行きます

この会社ができたいきさつ
社長と従業員の思い
遺族の感情
取材者が改めて弔う亡くした家族の話
東日本大震災での経験
あるジャーナリストの死

一気に読み終えて私は本当に動けずにいました

「我々は弔い損ねてはいないか」著者は問います

日本とは日本人の心とは
経済の回復が為れば私達は今ある事を忘れて
豊かな心を取り戻せるとでも言うのだろうか

すっかり冷えたブラックコーヒーも私をすぐには
普段の世界へと戻す力をくれませんでした

この本は海外で亡くなった他所事を書いたものではなく
私達に大きな気付きをもたらしてくれるでしょう

本屋でみかけたらお手にとってみてください




カテゴリー
投稿者 スレッド
Joe
投稿日時: 2012-12-28 1:20  更新日時: 2012-12-28 1:22
ダイヤモンド
登録日: 2010-7-7
居住地: 神奈川県
投稿数: 183
 RE: こんな本を読みました
あぁ…! 客死…興味あります。

望むべきは北極圏をさすらうて、氷河かクレバスの間に落ち込んで凍死。

弔ひは無用や。失踪届が似合うてる。

人の手を煩わさずに「あいつ何處へ行っちゃつたんだろ?」と言はれて…、忘れられて…

で、何百年か後に冷凍保存の死体として発見されて、〈21世紀の人体発見さる〉なぁんて、メディアの記事になる。

想像するだに楽しいなぁ〜〜
〈この時代の人間はサケと称してアルコールを摂取してゐた形跡が肝臓に残ってゐる。昔は随分野蛮な飲料を摂取してゐたものだ〉との考古学者や医学者の所見が発表される。 

これまた愉快なことではあるまいか!

この本買うて読んでみますね。
ecoさん教へてくれておおきにありがと。

今夜もとつておきのシャブリをあけて半分飲んだ。ええ心持ちや、これから寢ます。

酔うたあげくの長い書込み、
堪忍しとくなはれや Joe
eco-san
投稿日時: 2012-12-28 10:19  更新日時: 2012-12-28 10:19
ダイヤモンド
登録日: 2010-6-14
居住地: 東京
投稿数: 310
 RE: こんな本を読みました
Joeさん 早いレスでしたね
今朝のご気分はいかがでしょうか

<人の手を煩わさずに「あいつ何處へ行っち ゃつたんだろ?」と言はれて…、忘れられ て…

そう言ってくれる人々の気持ちを考えてみましたか?
どうなんだろ?
joeさんの本心が言わせているのかな・・

読後にまた書き込んでください
待っています

 
投稿日時: 2012-12-28 15:44  更新日時: 2012-12-28 15:44
ダイヤモンド
登録日: 2010-5-23
居住地: 神奈川県
投稿数: 4206
 RE: こんな本を読みました
ecoさん

いま本屋で平ズミになっていますね。きっと売れているんでしょう。表紙の写真が宇宙飛行士みたいで気になっている本でした。
相当ショックがあるんでしょうね。読んでみます。
トコおばさん
投稿日時: 2012-12-28 20:11  更新日時: 2012-12-28 20:11
ダイヤモンド
登録日: 2010-7-16
居住地: 東京都
投稿数: 246
 RE: こんな本を読みました
ecoさん
面白そうな本ですね

私はNYに行った時、2回ともチラット頭を掠めましたよ・・・・。

誰一人知人もいない、英語も出来ない私が、NYの部屋で死んでいたらどうなるのかしら・・・・とネ。

マア 無事に帰ってきましたが・・・。

一年間 有難うございました。今年はお目にかかれて良かったです。
mui
投稿日時: 2012-12-29 10:18  更新日時: 2012-12-29 10:18
ダイヤモンド
登録日: 2010-7-31
居住地: 千葉県
投稿数: 266
 RE: こんな本を読みました
やっと又本が読めるようになりほっとしています 今は1Q84を読んでいますが 次はきっとこれにしようと思いました ありがとうございます 良いお年を・・・
eco-san
投稿日時: 2012-12-29 21:38  更新日時: 2012-12-29 21:38
ダイヤモンド
登録日: 2010-6-14
居住地: 東京
投稿数: 310
 RE: こんな本を読みました
洋さん

年末年始この忙しいのに本、それも縁起でもないって
正月は なんとかの旅の一里塚っていいますでしょ
話題が話題なのでアップをためらったのですが、時期を逃すと悪い癖が出てしまうもので
 どうでも良くなっちゃう・・・・

多くの方のレスを頂きまして安堵しました
eco-san
投稿日時: 2012-12-29 21:50  更新日時: 2012-12-29 21:50
ダイヤモンド
登録日: 2010-6-14
居住地: 東京
投稿数: 310
 RE: こんな本を読みました
トコおばさま
旅先でもしもなんて
私とて旅行の前後にふっとそんな事を
考えます 
こんな無鉄砲に見えていても(笑)

表題に釣られて読み始めたのですが、
みごと期待を裏切ってくれました

今年と言わずまた次年もお目にかかれますよう
どうぞ良いお年をお迎えください
eco-san
投稿日時: 2012-12-29 22:01  更新日時: 2012-12-29 22:01
ダイヤモンド
登録日: 2010-6-14
居住地: 東京
投稿数: 310
 RE: こんな本を読みました
muiさん お久しぶりです

1Q84
村上春樹ワールドにはまっていますか
ブームが過ぎてから読むと雑音が入らなくて
じっくりと観賞できそうですね

エンジェルフライト
筆者の佐々(木は間違いでした)氏はこの会社を通してもっと深い想いを書いていると思いました
読後感を教えてください
「つまらなかった」の一言でも嬉しい

来年がmuiさんにも良い年でありますよう

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
よくある質問 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | プライバシーポリシー | About us |
Powered by Takahashi marketing office © 2001-2011 seniorwings