6554円 Moon Lence アウトドアチェア グランドチェア 2wayローチェア より安定 キャンプ椅子 軽量 折りたたみ コンパクト ハイキング お釣り インテリア・寝具・収納 イス・チェア イス・チェア用部品 6554円 Moon Lence アウトドアチェア グランドチェア 2wayローチェア より安定 キャンプ椅子 軽量 折りたたみ コンパクト ハイキング お釣り インテリア・寝具・収納 イス・チェア イス・チェア用部品 より安定,2wayローチェア,お釣り,ハイキング,折りたたみ,キャンプ椅子,seniorwings.jpn.org,Lence,コンパクト,グランドチェア,6554円,インテリア・寝具・収納 , イス・チェア , イス・チェア用部品,アウトドアチェア,Moon,/result/%5B%22rp201905400016%22%5D,軽量 より安定,2wayローチェア,お釣り,ハイキング,折りたたみ,キャンプ椅子,seniorwings.jpn.org,Lence,コンパクト,グランドチェア,6554円,インテリア・寝具・収納 , イス・チェア , イス・チェア用部品,アウトドアチェア,Moon,/result/%5B%22rp201905400016%22%5D,軽量 Moon Lence アウトドアチェア 今だけスーパーセール限定 グランドチェア 2wayローチェア より安定 ハイキング 折りたたみ コンパクト キャンプ椅子 お釣り 軽量 Moon Lence アウトドアチェア 今だけスーパーセール限定 グランドチェア 2wayローチェア より安定 ハイキング 折りたたみ コンパクト キャンプ椅子 お釣り 軽量

Moon Lence アウトドアチェア 今だけスーパーセール限定 グランドチェア 2wayローチェア より安定 ハイキング 折りたたみ 一部予約 コンパクト キャンプ椅子 お釣り 軽量

Moon Lence アウトドアチェア グランドチェア 2wayローチェア より安定 キャンプ椅子 軽量 折りたたみ コンパクト ハイキング お釣り

6554円

Moon Lence アウトドアチェア グランドチェア 2wayローチェア より安定 キャンプ椅子 軽量 折りたたみ コンパクト ハイキング お釣り







◆商品名:Moon Lence アウトドアチェア グランドチェア 2wayローチェア より安定 キャンプ椅子 軽量 折りたたみ コンパクト ハイキング お釣り 登山 耐荷重150kg

?仕様? 重量:1kg / 使用時のサイズ:50*43*67cm / 収納袋のサイズ:35*13*11cm (測量方法により、若干の誤差が出る可能性があります。ご了承ください。) /  座面生地:600Dオックスフォード /  フレーム:A7075ジュラルミン / 耐荷重:180kg
?特許の設計、安定性アップグレード? フレームの下の部分は四角形のデザインで、安定性が大幅に向上しました。
?類似品と比べれば? 背側の穴に指かけの輪っか紐が付いており、紐を引っ張りながら組み立てると、かなり力を省きます。
?コンパクトに便利? 本体の重さは1kgだけ、椅子状態でも気軽に持ち上げることができます。 また専用収納袋がついているので、収納スペースを食わず持ち運びに便利で楽です。 荷物の多いファミリーキャンプ様々なアウトドアシーンでも大活躍します。
?耐久性と快適さ? アルミ合金の中でもトップクラスの強度を持つA7075超々ジュラルミンを使用して、 椅子の耐久性を保証しながら、180kgの耐荷重も実現しています。 座面生地をフレームに吊り下げる形にすることで、 ハンモックのような包み込まれる座り心地を実現しています。 座面は発汗しやすい背中とお尻の両側の部分はメッシュ生地を使って、 汗をかいても蒸れる悩みもありません。

アウトドアチェア グランドチェア 2wayローチェア

Moon Lence アウトドアチェア グランドチェア 2wayローチェア より安定 キャンプ椅子 軽量 折りたたみ コンパクト ハイキング お釣り

人・街を緑でつなぐ想いをもって、
木のお医者さん樹木医を中心に
植栽管理、樹木医診断、造園工事をワンストップで対応しております

マンション管理組合様や法人のお客様からの植栽・緑地の維持管理や
個人のお客様のお庭の手入れ、天然記念物や神社社叢林の樹木管理のご相談まで
それぞれの環境やご予算に合ったオーダーメイドの管理プランをご提案しています

中・長期的な視点で植物を育成・管理することによって
景観や資産などの付加価値を高めていくことを目的としています

GREEN MANAGEMENT

  1. 1ワンストップ管理なのでご連絡を頂ければ、植栽に関するすべてをスピーディに対応します。
  2. 2伝統的な造園技術と科学的な知見(樹木医+アーボリカルチャー)の融合によって植栽の魅力を引き出します。
  3. 3長期的な植栽管理計画を立てることで、問題点の早期発見と管理コストの削減を実現します。

詳しくはこちら