4527円 除菌スプレー 500ml アルコール エタノール濃度検査済 70% 1,500以上の病院、小中高校で導入 プロイオン 除菌スプレー 500ml ※6本セット アルコール70% トリガー式 cs 【あす楽】 日用品雑貨・文房具・手芸 日用消耗品 洗剤・柔軟剤・クリーナー 除菌剤 4527円,プロイオン,seniorwings.jpn.org,アルコール70%,500ml,トリガー式,※6本セット,cs,【あす楽】,日用品雑貨・文房具・手芸 , 日用消耗品 , 洗剤・柔軟剤・クリーナー , 除菌剤,除菌スプレー,/dissimilate976889.html,70%,1,500以上の病院、小中高校で導入,アルコール,500ml,エタノール濃度検査済,除菌スプレー 4527円 除菌スプレー 500ml アルコール エタノール濃度検査済 70% 1,500以上の病院、小中高校で導入 プロイオン 除菌スプレー 500ml ※6本セット アルコール70% トリガー式 cs 【あす楽】 日用品雑貨・文房具・手芸 日用消耗品 洗剤・柔軟剤・クリーナー 除菌剤 除菌スプレー 500ml アルコール エタノール濃度検査済 注目ブランド 70% 1 500以上の病院 cs ※6本セット 小中高校で導入 トリガー式 アルコール70% プロイオン あす楽 4527円,プロイオン,seniorwings.jpn.org,アルコール70%,500ml,トリガー式,※6本セット,cs,【あす楽】,日用品雑貨・文房具・手芸 , 日用消耗品 , 洗剤・柔軟剤・クリーナー , 除菌剤,除菌スプレー,/dissimilate976889.html,70%,1,500以上の病院、小中高校で導入,アルコール,500ml,エタノール濃度検査済,除菌スプレー 除菌スプレー 500ml アルコール エタノール濃度検査済 注目ブランド 70% 1 500以上の病院 cs ※6本セット 小中高校で導入 トリガー式 アルコール70% プロイオン あす楽

除菌スプレー 500ml アルコール エタノール濃度検査済 注目ブランド 70% 1 500以上の病院 cs ※6本セット 小中高校で導入 大好評です トリガー式 アルコール70% プロイオン あす楽

除菌スプレー 500ml アルコール エタノール濃度検査済 70% 1,500以上の病院、小中高校で導入 プロイオン 除菌スプレー 500ml ※6本セット アルコール70% トリガー式 cs 【あす楽】

4527円

除菌スプレー 500ml アルコール エタノール濃度検査済 70% 1,500以上の病院、小中高校で導入 プロイオン 除菌スプレー 500ml ※6本セット アルコール70% トリガー式 cs 【あす楽】



ラッピング・ギフト対応(テスター、訳あり、箱不良などは対応しておりません)
etc
商品説明文
99.9%除菌!除菌成分とアルコールを配合しWの作用でしっかり除菌!
アルコール濃度70%でファブリックや家具、その他室内の気になるところに手軽に使えるトリガータイプのマルチスプレーです。
※すべての菌を除菌できるわけではありません。


ご家庭はもちろん、職場、店舗、公共施設などにもぜひどうぞ。

※電気機器等には直接かからないように注意してください。ご使用は自己責任でお願いします。

【全成分】 アルコール、除菌剤(ベンザルコニウムクロリド)、皮膚コンディショニング剤(アロエベラ葉エキス)水、香料、非イオン界面活性剤

1,500を超える病院、歯科医院、小中高校で導入の実績のあるプロイオンシリーズ!安心のエタノール濃度検査済み!
●お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
●お肌に合わない場合、使用中あるいは使用後、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合、お肌に直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合は、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談ください。
●傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
●乳幼児や小さなお子様の手の届くところに置かないでください
●直射日光のあたる場所、極端な高温・低温の場所を避けて保管してください。
広告文責
株式会社アイティオー TEL:0761-22-7301
メーカー
メイクアップ
区分
海外製(韓国製)・日用品雑貨

除菌スプレー 500ml アルコール エタノール濃度検査済 70% 1,500以上の病院、小中高校で導入 プロイオン 除菌スプレー 500ml ※6本セット アルコール70% トリガー式 cs 【あす楽】

2021年6月に理事長に就任いたしました山地憲治です。
RITEは1990年に設立され、昨年には設立30周年を迎えました。
この30年間で地球温暖化問題への取り組みは大きく展開してきました。
地球温暖化問題は今後大きな転換が想定されるエネルギー需給構造を踏まえて、SDGsにおける地球温暖化問題以外のゴール実現とのバランスを図りながら解決していく必要があります。脱炭素社会の実現は、環境技術のイノベーションだけでなく、デジタル技術を活用したソサエティ5.0のような社会イノベーションとの連携と合わせて展望が拓けると考えています。
イノベーションが拓くエネルギー・環境の新時代に向けて当機構も貢献してまいります。